通訳

通訳

同時通訳、逐次通訳、会議通訳、電話通訳、その他のリモート通訳。

20年以上の歴史を持つTransPerfectは、米大統領、CNN、世界最大級の労働組合など、著名なクライアントのさまざまな通訳案件に対応してきました。

弊社の通訳者は全員、ソース言語とターゲット言語の両方に堪能であるばかりでなく、両言語の文化や当該分野で使われる専門用語に精通していることが最低条件となっています。また、すべての通訳者には、専門的地位を示す文書と、その実績が確認できる資料を提出するよう求めています。提出された文書や資料は言語リソースコーディネーション部門がチェックし、検証します。

状況によって求められる通訳スタイルは異なるため、TransPerfectでは、同時通訳、逐次通訳、リモート通訳という3種類の通訳サービスをご用意しています。

同時通訳

大規模なカンファレンスやミーティングで最も頻繁に利用される同時通訳では、通常、多数の参加者に通訳の音声を伝達するための特殊な機材が必要となります。弊社では、包括的なカンファレンスサービス・ソリューションの一環として、有線、無線、または赤外線を使ったシステムや、2~3名用の通訳ブースをはじめとする最先端の機材を提供することができます。弊社の熟練した技術者が、すべての技術的要件をクリアし、専任のカンファレンスサービス・アカウントマネージャーがお客様と連携を取りながら、お客様はもちろん、会議に参加する方々のさまざまなニーズにも確実に対応します。

逐次通訳

1対1対談や小規模な会議に理想的な逐次通訳は、通常、双方向の通訳となります。つまり、通訳者は話者が話し終わるのを待ってから、その内容を相手方の言語に変換して伝えます。この種の通訳には、専用の機材は必要ありません。

リモート通訳

TransPerfect Remote Interpreting(TRI)は、170以上の言語について各種機器に対応したリモート通訳サービスを提供する、世界初かつ唯一のプロバイダーです。固定電話の利用は減少の一途をたどり、消費者が利用するコミュニケーションデバイスはますます多様化しています。コミュニケーションテクノロジーの細分化が続く現在、各種機器に対応するソリューションを使うことで、顧客といつでも確実にコミュニケーションが取れるようになります。
 

弊社では、この画期的なテクノロジーを通じて、以下のようなコミュニケーションに対応しています。

  • 従来型の電話通訳(OPI)
  • ウェブベースのビデオチャット
  • ボイスオーバーアイピー(VoIP)
  • インスタントメッセージング/インターネットリレーチャット(IRC)
  • すべての主要ビデオ会議プラットフォーム

日本語でも、スペイン語でも、その他どのような言語の通訳でも、弊社はお客様のさまざまなニーズにお応えします。

 

グループ企業


言語を選択


北中南米 ヨーロッパ アフリカ・中東 アジア太平洋
Powered by Translations.com GlobalLink OneLink Software